よくあるご質問|外苑東クリニック
よくあるご質問
FAQ

受診を検討している方にとって、あった方が良いと思う項目を下記にピックアップしましたので、ご参考頂ければと思います。

Q.結果説明は当日受けられますか?
A. 検査した画像のみ当日ご説明させていただきます。他の検査と合わせた詳細な結果報告書につきましては、ご受診後、約2週間前後に郵送致します。
Q.食事制限はありますか?
A. PET検査では食事により血糖値が上がると画像が不明瞭になる場合がある為、検査前5時間はお食事や糖分の入った飲料を控えてください。糖分のないお茶は飲んでいただいて結構です。(検査コースによって制限時間が異なりますので詳しくはお問い合わせ下さい)
Q.PET検査における被ばく量はどのくらいですか?
A. PET検査が3.5ミリシーベルト、CT検査が6ミリシーベルト程度です。平均的な身長、体重の検診者の方がPET-CTの検査を受けた場合の被曝量は10ミリシーベルト未満です。検診者の身体に影響を及ぼすものではありません。
Q.各検査は健康保険の対象になりますか?
A. 健康診断目的の検査(検診)は保険適用外となり自費となります。病院からの紹介状があり、厚生労働省が定める基準の適用範囲内の方は対象となります。主治医にご相談下さい。
Q.もし、がんが見つかったらどうすれば良いですか?
A. 受診者にとって最良の治療方法およびご希望を考慮の上、総合病院・専門病院・大学附属病院などの専門医療機関を適切にご紹介いたします。
Q.常用している薬があるのですが、検査を受けても大丈夫でしょうか?
A. 糖尿病のお薬(飲み薬および注射薬)は、検査当日の使用を中止して下さい。下剤の服用は検査前日から中止して下さい。(酸化マグネシウム、マグラックスは服用可)検査前夜から睡眠剤の服用は中止して下さい。詳細は主治医にご相談下さい。
Q.妊娠中でも検査は受けられますか?
A. 妊娠中・妊娠の可能性がある方は受診できません。これから妊娠するという人がPET検査を受けたことに起因して障害児が生まれた、という報告はありません。ただし被曝がゼロではないので、ちょっとでも気になるのであれば受診はお勧めしません。
Q.母乳はあげても良いですか?
A. 翌日からとして下さい。前日搾乳して冷蔵保存しておいたものを他の人が哺乳瓶で与えるのが一番良いでしょう。
Q.外国人の検診は可能ですか?
A. 可能です。ただし受診者が日本語を話せない場合は通訳が必要になります。(検査料金が異なりますので詳しくはお問い合わせ下さい)
Q.PET-CT検査後は普段通りの生活でいいのですか?
A. 検査後しばらくは身体からごく微量の放射線が出ていますので、退院後およそ5時間程度は小さいお子様や妊娠中との方との長時間の接触はお避け下さい。入浴や食事等、その他の生活には特に制限はありません。
Q.駐車場はありますか?
A. 有料で駐車可能ですが、台数や車の大きさなど制限がありますのでご相談ください。(高さが2Mまでの車等)
Q.子供も連れて行ってもいいですか?
A. 一人で待つことができる年齢であれば大丈夫です。(目安としては小学生高学年〜)
Q.近隣に宿泊施設はありますか?
A. ・ホテルウィングインターナショナル プレミアム      
http://www.hotelwing.co.jp/yotsuya/

・三井ガーデンホテル四谷
http://www.gardenhotels.co.jp/yotsuya/
ご予約はこちら ご予約はこちら
PCサイトに切り替え

page top

Copyright © 2014 Gaien Higashi Clinic All Rights Reserved

スマートフォン向けサイトに切り替える